ソロモンの日記

参加したイベントとかどんなことをしたとか日常的なことをだらだら書いています!

タグ:ラジオ

どうも、ソロモンです。今回はメモ程度に書いていきます。
12月30日に放送された『本渡上陸作戦』でとても心に響くお話があったのでその感想をアウトプットさせてください。
詳細は省きますがその話を聞いてジーンときました。そして「今を楽しんで生きよう」と思いました。
『思い立ったら吉日』といいますが本当にそうですね。明日のことも分からないどころか1秒後の未来すらわからないのですから…
好きなものを好きでいられること、不自由泣く生活できていること、今こうして好きなことをやれていること…これらは偶然であって奇跡なんだなと思っています。
やれることはやれるうちに、『思い立ったら吉日』それを大切に生きていこうと思いました。
自分の気持ちを自分の言葉で語ってくれる本渡楓さん、そしてその場を作ってくれたこのラジオが大好きです。

最後はファンレターみたいになってしまいましたが本当に「ためになり」ました。
ありがとう…

どうも、ソロモンです。
2月18日放送回のラジオ『本渡楓と天津向の本渡上陸作戦』で「仕事の原動力ってなんですか?」という話題があったので少し『原動力』について書いていけたらなと思います。

私の活動の原動力と言われてもなかなか難しい問題で分かりにくいのですが恐らく『好き』だという気持ちが1番大きいと思います。じゃあ壁にぶつかったらどうするかと聞かれると思います。当然好きなことだけで生きていくのは到底不可能に近いと思います。私は『どうしても自分にはできないこと』だけはやらないマインドでいたいですね。難しくても出来そうなことならやってみたいです。

私もまだまだ甘いところが多いですが少しずつ成長していけたらいいと思っています。
とにかく回数積んで、改善を続けていこうと思います。

なんか少し話がそれましたね(笑)

結局は『好き』を原動力に、壁にぶつかったら失敗してでもいいから当たってみてそこから成長するということが自分の中では大事かなぁと思ってしまいます。
まだまだ現実を見れているような身分でもそんなことを言える性分でもないのですがこんな頭の中お花畑でも日々知識をつけて成長していこうと思います。

最後に、目標をどんどん達成している人はとても格好いいですし、応援したくなります。本渡楓さんの魅力はそこにもあると思っていて、彼女に限らず向上心、成長することに対する欲のある人は普通に憧れますし大好きです。私もそんなふうに自分を高めていけたらなと思っています。

なんか今回の記事はラジオの話とはズレていましたがとてもいい話を聴くことができた回だったのでとてもよかったです。

では、またねっ

どうも、ソロモンです。こんな深夜にブログ更新をして何があったんや!?と思われるかも知れませんがどうしても忘れないうちに記録、共有したいなと思ったことがあったので書かせていただきます。
今回は、文化放送超A&Gさんで毎週月曜深夜2時から放送されている本渡楓と天津向の本渡上陸作戦という映像付きラジオの5月7日分(第110回?)配信でパーソナリティの本渡楓さんがとても自分の心に響く発言をされていたのでそれについて考えた、感じたことを書かせていただきます。

きっかけは番組コーナーであるポエムでした(近況トークみたいなものなのです)。そこでパーソナリティの本渡楓さんは、御出演のアニメ刀使ノ巫女のアニメイベント(刀使祭四の太刀)でファンの方からフラワースタンドを頂いたということを話しておりました。

パーソナリティの天津向さんの『本渡さんは本当に刀使ノ巫女お好きですよね』というような発言から話は盛り上がり、本渡さんが演じているキャラクターの衛藤可奈美ちゃんのイラスト(本渡さん本人が描かれたものやフラワースタンド、楽屋花のもの)や着ておられた服(これも可奈美ちゃんのキャラTでした)のお話などから聴いていた自分に本渡さんの【刀使ノ巫女愛がひしひしと伝わってきました。
向さんのポエムのところでもさらに話は盛り上がり、お手紙が元気の源になっていることや、本渡楓さんが御出演された他のアニメ作品(アニメガタリズやこみっくがーるず、ヒナまつりなど)についても語っていらっしゃいました。

自分はそれを聴きながら『自分の出演した作品をここまで愛せるって本当に素晴らしいことだなぁ』と心の底から思いました。感動ってこうやって伝わるんだなぁということを感じました。また、『もっとこういうお話が聴きたいなぁ』とラジオという、時間がある以上叶わないであろうことまで願ってしまいました。

人間は他人になることはできないし、それぞれの考え方や価値観だってあります。でも、その気持ち、考え方、価値観を他人に伝える、つまり共有することだってできます。それを受け取ってわかること、気づくことがあるということに改めて気づきました。
今回の放送で愛』という目には見えない大切なものについて深く考えさせられました。
そこから思ったことがあります。それは

自分の気持ち(愛)を伝えることは恥ずかしくないしむしろ伝える、共有するべきであるということ。そして愛って本当に素晴らしいものだなぁ

ということです。
『好きなものは好きと言う!』『自分の気持ちをもっと色んな方々に伝える!』
ということを今後ももっと大事にしていこうと思いました(ブログやSNSという方法も沢山ありますし)。


皆様、ご閲覧誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします!
それではまたねっ

このページのトップヘ