ソロモンの日記

参加したイベントとかどんなことをしたとか日常的なことをだらだら書いています!

2019年01月

どうも、ソロモンです。先日色々なことがあって長文ツイートをしたのでそのメモがてら記事を書いていきます。



【原文コピペ】
「いいものが認められる」というより「ファンの多さが数に表れた」と言う方が方が正しいかなと思う。いい作品なんて人それぞれなわけだし刺さる作品も人それぞれ。それでもその作品が数を上げるのだからそれはファンの数といったほうがいいよね。どんな名作でも苦手な人もいる訳だし、色々な人が情報を発信することができるネット社会だから一概には「いい作品」とは言い難いよね。私は好きですけど…

まあ何を言いたいかと言うと
いい作品の基準なんて人それぞれだから口出ししなくてよくね?

どんなに名作って言われてても苦手な人はいるでしょ?

自分の好きを発信しよう

結局、面白いや好きの基準は人それぞれなんだから、私は他人の面白いや好きに口出しする人は苦手です。マジで馬鹿らしいと思ってしまいます。これも一意見なので気にしなくていいんですけどね。
ツイートなんてその人の一意見ってだけなので神経質にならなくていいですよ。とにかく気にし過ぎないことが大事です。

まあこんな感じですかね。私も人間なので、その時何を考えていたかということを忘れてしまいます。ですから、このような備忘録感のある記事はちょくちょく投稿していきますのでよろしくお願いします。

では、またねっ

どうも、ソロモンです。今回はZOZOTOWNの社長、前澤さんの


このツイートについて少し思ったことを書いていきます。

まず、私がこれを見た反応ですが


こんな感じです。私は疑っていないんですよね。それって何故だと思います?
理由はこのツイートにあります。


要するに彼の信頼が数字に出ているという訳です。無名の起業者が同じキャンペーンをしてもそれほど拡散されることはないと思います。
「なぜ?」を考えるだけでも人それぞれの意見が出てくると思います。私の場合は上のツイートように「宣伝」と「経済効果」だと思っています。実際、お金を持っている人が溜め込むといいことなんて殆ど無いですからね。お金を持っている人にはお金をバンバン使って欲しいなあと思っています。

少し話がズレましたがこういうひとつのツイートからでも色々考えられるので本当に面白いですね。

でも素直にお金が欲しい!
そして温泉に行く鉄道旅がしたい!

では、今回はこれで締めます。またねっ

どうも、ソロモンです。今回は私達の身の回りに溢れている『情報』について私なりの考え方をお話できたらなと思います。

皆さんは情報をどのように得ていますか?インターネットやテレビ、新聞、本など人それぞれあると思います。
私はインターネットやテレビ、本が多いですね。

それらの大体は自分が『信用』しているものですよね?信用していなければ「嘘だ〜!」と思ってしまうのが普通ですよね。

でも、身の回りに溢れている情報って全てを伝えている訳では無いんですよね。「どういうこと!?」という人もいますが逆に問います。
あなたは100の情報を100伝えられますか?
正直私でも無理です。というか全体をひとつもこぼすことなく伝えられる人間なんていないでしょと。そんなことができるのは人工知能などの機械じゃないと無理じゃないですか。
「1回しか観ていない『笑ってはいけない24時』の内容を何も見ないで一字一句もらすことなく話せる人なんていないでしょ」と言えばわかりやすいですかね?
誰でも印象に残ったところや好きな人の所しか話せないと思います。細かい内容をお話させて感想を言わせたら一人一人違う形になりますよ。だって注目しているところも知っていることも感想を話している人も違うのですから。まさに十人十色とはそういうことです。切り取るところが違うわけです。好きな人のことを大袈裟に話したり、嫌いな人を悪く言ったりしているかもしれません。
ではどの情報を信じますか?おそらく友達や、考えが似ている人の情報でしょう。好きな人のことを悪く言われていたら一理あると思ってもなかなか信じることが出来ないと思います。

それが情報を選ぶということです。まるでビュッフェスタイルの食事みたいですね。嫌いな食べ物は取らないだろうし好きな食べ物はたくさん取ると思います。
それと同じで自分が好きな情報を切り取り、信じて発信しますよね。

このように私達は情報を切り取っているわけで、自分が信じないと思ったものは切り捨てています。
でも、自分は切り捨てた情報でも、その情報を信じるという他人もいます。

だから自分が信じない情報を「間違っている!」と攻撃している人を見ると私は「バカバカしい」と思います。悪質な捏造なら許せないですが、どの情報にも嘘はあると思い込んでいますし五十歩百歩じゃね?と思っています。

自分でも情報の定義はわかりません。ただいつも肝に銘じていて、つくづく発言していますが元2ちゃんねる管理者の西野博之氏の言う『嘘を嘘と見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい』というのはネットというものが存在する限り言えることですね。私も情報を見抜くことが上手いわけではないのでネットに苦戦しています。ネットを使いこなせている人というのはほぼ居ないのでは?と思っているくらいです。だからネットが普及してるのにも関わらずネットを使いこなせていて、情報を持っている人が重宝されるしお金や信用が集まってくるのだろうと思っています。

私も情報を持っている人につきっぱなしだしお金を払ってでも情報を得たいと思ってしまいます。私にも持っていないものを持っていて羨ましいとか、情報の最先端に居ないと時の流れに置いていかれるという変なプレッシャーがあるのでしょう。結局嫉妬ですね。あー恥ずかしい。

まとめると
  • 情報を100伝えられる人はほぼいない
  • 信用を集めることが大事
  • 誰もが信用しているものから情報を得ている
  • どんなものにも嘘は含まれるのでは?
  • 考え方が違うだけで攻撃するのはおかしくね?
  • ひろゆきの名言はすごい
  • 私は結局嫉妬しかしていないのでは?
ということでなんか変なまとめになりましたが一言で言うなれば『自分の信用できる情報を得るべき』ということですね。
周りに左右される人はないです。それで嫌う人がいたら正直クズです。私がそうされたら縁を切ってもいいくらいだと思います。

では、長くなったので締めます。
またねっ

どうも、ソロモンです。今回は思っていることは発信すべきということでお話していこうと思います。

まず、思っていることや考えていることってすぐ忘れてしまいますよね?どうでもいいことならいいけれど、大事だなぁと思うことは可視化すべきだと思っています。
可視化することのメリットは「いつでも見直すことができる」ということだと何度も言っていると思います。さらに、それをまとめてSNSやブログなどインターネットで発信したり、リアルで誰かにお話したりするのもいいですよね。話し合うことで意見を深めあえるうえ、相手のことを知ることができたり、自分の考えをきっかけに似た考えの人と繋がれたりとメリットが大きいですね。

心の中で思っていてモヤモヤするくらいなら吐き出してしまいましょう。スッキリしますからね。

まあこんな感じですかね。では、またねっ

皆様、あけましておめでとうございます!
どうも、ソロモンです。今日から2019年ということで早速ですが今年の抱負を。
今年はシンプルに

去年よりも成長する。

有言実行する。

色々なことに挑戦する

の3つでいこうと思います。当たり前のことだけど意外と難しいんですよね。とにかく、去年宣言した収益化とwordpressへの移行は本格的にできたらなと思っています。そして、さらに有益な情報、コンテンツをお届けできればいいと思っております。

また、自分が日々成長するきっかけとして色々なことに挑戦していけたらなと思っております。そして何よりも積み重ねを意識することも大切にしていきたいです。

話を変えまして今年は近鉄の終夜運転で橿原神宮に初詣に行ってきました。模様は動画でお届けしますのでしばらくお待ちいただければと思います。

20190101_035946145
20190101_041542193
20190101_063753248

今年も身体を大切にし活動していきますのでよろしくお願いします。

では、またねっ

このページのトップヘ