ソロモンの日記

参加したイベントとかどんなことをしたとか日常的なことをだらだら書いています!

色々な記事を書いています!
twitterもやっています!【https://mobile.twitter.com/Solomon_Scared_

どうも、ソロモンです。

いよいよ明日がWake Up, Girls!のファイナルライブですね。私はワグナー歴が浅いのですがやっぱり寂しいのが本音です。WUGのグループとしての音楽をもっと聴きたいしWUGちゃんを通じて宮城のことをもっと知りたいです。

でも「始まりがあれば終わりがある」という言葉があるように終わりが来るのは仕方ないんです。悲しいことにこれが現実です。

何かの終わりが来る度に思うのが『今を大切にしよう』ということと『心に焼き付けて絶対に忘れないようにしよう』ということです。
人は二度死ぬ。一度目は肉体の死、二度目は人々の心から忘れ去られた時」という言葉もあるようにWUGというグループは死ぬわけではないですが解散するとしても『心から忘れ去られなければいつだって生き続ける』のです。私はWake Up, Girls!を知ってから1年と少しですがWUGちゃんからたくさんの元気やきっかけを貰いました。他のワグナーさんたちより私は愛が少ないのかもしれない。知っていることが少ないのかもしれない。
でもキャストさんも他のワグナーさんも『初めてでもいいから来て欲しい』と仰っているのでそれを信じて私はファイナルライブに参加します。
あまり多くは語れない自分が悔しいですし終わりが来ることで知ることってあるんだなあということを実感しました。

明日も当日の気持ちをライブ前に公開すると思いますが明日は忙しいと思うので(更新出来ないかもしれないので)書けるだけのことは今日書きたいのでまだ続けます。

明日のことを忘れないように体調管理もしたいですし準備もしておきたいです。ライブが終わったあとには恐らく感想をYouTubeLIVEないしツイキャスで配信したいですね。告知はTwitterでさせていただきます。

感情は文章だけでは表せませんからね。汚い声ですが聞いていただければ嬉しいです。

終わりが来ることは当たり前だけど寂しいです。心に穴が開くと思います。でもやれることだけのことをやる。『WUGちゃんを応援できる今』を大切に、生で見れることは当たり前じゃない奇跡だということ。現地に来れないワグナーさんの分まで応援しますので感想をお待ちいただけると嬉しいです。

この広い世界で
君とめぐり逢う
奇跡レベルって言えそうな確率
(Wake Up, May’n! One In A Billionより)



いくぞ!
がんばっぺ!
Wake Up, Girls!

では、また明日!

どうも、ソロモンです。昨日は体調が優れず記事を書けなかったのですみませんでした。
では早速。

あの日のことを知るきっかけをくれた

WUGは仙台が舞台のアニメ。仙台と言われて避けて通ることの出来ないことが2011.3.11、東日本大震災のことですね。
当時のことを忘れられない人は多いでしょう。でも私は当時、地震の揺れを感じる地域には住んでいなかったしまだガキンチョだったので「ポケモンが観れないから嫌だな〜」みたいなことしか思っていなくて完全に対岸の火事状態でした。甚大な被害を及ぼす地震、津波があったのは知っているけど現状は知らないし興味もないという今の自分で考えたら考えられないし最悪な人でした(子供だから仕方ないとかじゃなくて知っておくことで自分や周りの大切な人を守ることができるので今は対岸の火事とかそういうことは思っていませんし知ろうと努力していますが…)。

Wake Up, Girls!に出会ったのが前の記事に書きましたが卓球娘の頃、ハマったのが解散が発表されてからなのですが仙台が舞台であることを知り「震災のことを知らないといけないな」と思うようになりました。関連する数字や文章を読むと被害が大きかったことがわかりましたしこういう時どういう手助けが出来るんだろうなどそういうことを考えることが出来るようになりました。

震災について知ることによってよりWUGの歌の歌詞を深く考えることが出来るようになったり(Beyond the Bottomやタチアガレ!、TUNAGOなど)東北地方に関する関心も高まったりしました。
知ることって本当に大事ですね。自分の身のみならず周りの大切な人間などを助けることもできるしそれを共有することもできるしいいことしかないですね。

少し話が反れたので戻しますがそれを知るきっかけをくれたのはWake Up, Girls!だと確信しています。

私にできることは小さいけれど仙台だけでなく東北地方にも行って観光などをしたいと思うようになりました。それのきっかけをくれたのも間違いなくWake Up, Girls!です。
ファイナルライブでは『知る』きっかけをくれたWUGちゃんに感謝の気持ちを持って参加したいです。

長くなりましたが今回はここまでにしようと思います。
では、またねっ

どうも、ソロモンです。あと4日でファイナルライブということで今日も記事を更新していきます。

私にできることってなんだろう

私みたいな浅いワグナーと言えるのか怪しい人でも出来ることってなんだろうと考えていたのでこれについて少し書いていこうかなと思います。

こんなにも『好き』という感情に違和感を抱くのかと言ってしまえばここまでなのですが私みたいな浅い人間でもできることって意外とあると思うんですよね(偉そうに言うのはおかしいですが)。

それはとにかく『好き』という感情を持つことだと思っています。私はガチ勢とは違って私は解散が発表されてから別コンテンツから流入してきた移民状態なので新鮮な目線でWUGを見れるのはいいことなのかなと思います。

もちろんガチ勢はこれまでの成長を見てきているわけですし一緒にコンテンツを作り上げてきていますし素晴らしいことだなあと思います。Twitterを見ていても面白いTシャツを作ったり、推しについて語っていたりと素人が見ても興味深いことをやっていますし『好き』って感情がここまで動かしているんだなあと羨ましく思います。

さいたまスーパーアリーナのファイナルライブがキャストさんやワグナーの皆さんをはじめ、コンテンツに関わる皆様にとっていい思い出になるように私もマナーやルールも守りつつ最高に楽しみたいです。

初めて見るWake Up, Girls!のライブがさいたまスーパーアリーナのファイナルライブでよかったとブログでも書けるように楽しんでこようと思います!まだ4日後ですが気持ちを作るのは今からでも遅くないですよね(既に遅いかもしれませんが)。

待ち遠しくもあり寂しいのが本音です。それはまた明日にでも書きましょうか。
今日も駄文を読んで下さりありがとうございました!
またねっ

このページのトップヘ