ソロモンの日記

参加したイベントとかどんなことをしたとか日常的なことをだらだら書いています!

色々な記事を書いています!
twitterもやっています!【https://mobile.twitter.com/Solomon_Scared_

ありがとう…Wake Up, Girls!

どうも、ソロモンです。2019年3月8日、さいたまスーパーアリーナで行われた

Wake Up, Girls! FINAL LIVE〜想い出のパレード〜

IMG_20190307_020818

に参加してきました。
昨日までもブログにしてきましたが本当に解散したんですね。書いている今も実感が湧きません。本当にありがとうを何回も言いたいし泣きました。言葉で表せないですね。
言葉を無くすほど感動しました。
まずはチケットを手配して下さったフォロワーさんありがとうございました。
そして無事参加出来たことにも感謝です。
今心にぽっかり穴が空いた感覚です。

さて、本題に行きますか。長くなりますのでご了承ください。

【0.オープニングムービー】
WUGのメンバー全員がそれぞれの出身地からさいたまスーパーアリーナに集合する演出がとてもよかったです。ここにWUGちゃんがいるのは奇跡でここまでの軌跡なんだなという気持ちになりました。これはワグナー歴が浅くてもわかることでした。

【1.タチアガレ!】
いきなりこの曲が来るとは思いませんでした。爆発して登場するところには思わず息を飲みました。初っ端からした『Wake Up, Girls!』のコールが気持ちよかったです。

【2.16歳のアガペー】
これも大好きな曲で鳥肌がたちました。推しを叫ぶところで今までの感謝の気持ちをこめて『WUGちゃ〜ん!』と叫びました。

【3.7 Girls War】
イントロが流れた瞬間キタキタキタキタ!という気分になりました。『いくぞ!がんばっぺ!Wake Up, Girls!』や名前のコールも気持ちよかったです。ステージの演出でアニメ版の映像やPVが流れていたのはよかったです。

【4.ゆき模様 恋する模様】
韻の踏み方が綺麗でサビも落ち着いている曲でペンライトの色が白で統一されていたのもよかったです。

【5.言の葉 青葉】
すごく綺麗な曲で歌詞がいいので生で聴いた時感動しました。もう、泣かせに来てる感じでした。ペンライトが緑一色になったのも美しかったです。

【アニメ映像】
急にBeyond the Bottomが流れ始めたので驚きましたがアニメの演出だったので衣装変更だということに気づきました。どこかでアニメ映像は出てくるんじゃないかと思っていたのですが予想外でした。

【6.One In A Billion】
『この広い世界で君とめぐり逢う奇跡レベルって言えそうな確率』の歌詞が生で聴くとやっぱりぶっ刺さりました。WUGちゃんがいることも奇跡なんだなと思って感動しました。

【7.素顔でKISS ME】
「スルメ曲じゃねえか!」というのをライブで聴いて実感しました(というのも申し訳ないけど最初は違和感しかなかったです)。コールは楽しいし(特にサビ前のウリャオイ)サビもいい。曲調が中毒性ありました。ライブが終わったあと何回も聴きました(笑)

【8.恋?で愛?で暴君です!】
よっぴー主演のアニメ、恋愛暴君のOPテーマで、私は恋愛暴君のアニメを観ていたのでその時を思い出しましたね。これきっかけでWUGのメンバーについて少し知ったわけですし感動しました。あとコールが楽しすぎる。これに尽きますね。

【9.キャラソンメドレー】
トロッコ?(キャストさんが乗り込んで会場を移動する物見櫓みたいなやつです)が出てきてキャストさんが移動するんですけどキャストさんが前に来るとペンライトの色をそのキャストさんに合わせるのが本当によかったです。あとキャストさんそれぞれにスポットライトを当てる演出がとてもよかったです

【10.ワグズーズー】
CDで聴いた時は正直う〜んという感じだったのですがこれもよかったです。「チャンス それは一瞬さ さぁ今だ、つかまえてよね」って歌詞もめちゃくちゃよくないですか?こんな楽しめるとは思わなかったです。

【WUGちゃんねる特別編】
初めてWUGちゃんねるを観たのですが面白かったです。動画サイト?で一般公開もされているので観てみたいです。



一曲一曲ずつ感想を書いていくと公開がどんどん遅れそうなので一旦キリのいいここで締めさせてもらいます。次は衣装チェンジから最後のアンコールまで書けたらいいなと思っています。公開が遅れて申し訳ございませんでした。

どうも、ソロモンです。今日で最後だという実感が湧きません。でもそれは決まったこと。実感は湧かないのだろうけど、WUGちゃんがいるこの時が永遠に続けばいいのになと思うけれど、絶対に忘れられない日にしたいし今日という日を心に深く刻みたいです。


こんなにも素晴らしいグループの最後を見届けられる、それがどれほど奇跡で幸せなことかそれだけは忘れないでいたいです。
思いはこれまでのブログに書いてきました。実は昨日のブログを書いたあとなかなか寝付けなかったんです。もう寂しくて寂しくて。大切なものが失われるってこういうことなんだろうなって。少し涙も出たりしましたが彼女たちの前では泣いてばかりいられませんよね。

最後は『極上の笑顔』で見届けたいですね。私みたいなオタクの笑顔なんて気持ち悪いかもしれない、でも笑顔が1番だし私がその立場だったとしたら泣かれるよりも笑顔で「楽しかった。ありがとう」と言われる方が断然嬉しいです。

WUGちゃんからたくさん元気や気力を貰ってきたのになんにも出来なかった私に許された最後のチャンス、大切にしたいですし今までWUGちゃんから背中を押されてきました。今までライブに行かなくて『ごめんなさい』。だから最後こそは背中を押して次のステージ、彼女たちの未来を応援したいです。

グループが解散すると言っても終わりじゃない。終わりの始まり』という言葉があるくらいだから。ここから彼女たちがそれぞれ羽ばたいていく姿を見届けたいです。
本当に『お別れは嫌です』。でも同じ空の下にいるし同じ時代を生きている。また何かでWUGちゃんが揃う、巡り会える、そんな奇跡があればまた応援したいですし解散が終わりだとは信じたくないですしそうなって欲しくないです。

Polaris』は輝き続けるから…

さようならはいやだよ

でも!

約束したでしょう

だから…

いくぞ!

がんばっぺ!

Wake Up, Girls!


WUGちゃんを応援しましょう!
行けない方の分も応援してきます!
解散することが未だに信じられないけど…
極上の笑顔で見届けましょう!

SSAに行ってきます!

では、またライブ終了後に会いましょう!
またねっ

IMG_20190308_000454

どうも、ソロモンです。

いよいよ明日がWake Up, Girls!のファイナルライブですね。私はワグナー歴が浅いのですがやっぱり寂しいのが本音です。WUGのグループとしての音楽をもっと聴きたいしWUGちゃんを通じて宮城のことをもっと知りたいです。

でも「始まりがあれば終わりがある」という言葉があるように終わりが来るのは仕方ないんです。悲しいことにこれが現実です。

何かの終わりが来る度に思うのが『今を大切にしよう』ということと『心に焼き付けて絶対に忘れないようにしよう』ということです。
人は二度死ぬ。一度目は肉体の死、二度目は人々の心から忘れ去られた時」という言葉もあるようにWUGというグループは死ぬわけではないですが解散するとしても『心から忘れ去られなければいつだって生き続ける』のです。私はWake Up, Girls!を知ってから1年と少しですがWUGちゃんからたくさんの元気やきっかけを貰いました。他のワグナーさんたちより私は愛が少ないのかもしれない。知っていることが少ないのかもしれない。
でもキャストさんも他のワグナーさんも『初めてでもいいから来て欲しい』と仰っているのでそれを信じて私はファイナルライブに参加します。
あまり多くは語れない自分が悔しいですし終わりが来ることで知ることってあるんだなあということを実感しました。

明日も当日の気持ちをライブ前に公開すると思いますが明日は忙しいと思うので(更新出来ないかもしれないので)書けるだけのことは今日書きたいのでまだ続けます。

明日のことを忘れないように体調管理もしたいですし準備もしておきたいです。ライブが終わったあとには恐らく感想をYouTubeLIVEないしツイキャスで配信したいですね。告知はTwitterでさせていただきます。

感情は文章だけでは表せませんからね。汚い声ですが聞いていただければ嬉しいです。

終わりが来ることは当たり前だけど寂しいです。心に穴が開くと思います。でもやれることだけのことをやる。『WUGちゃんを応援できる今』を大切に、生で見れることは当たり前じゃない奇跡だということ。現地に来れないワグナーさんの分まで応援しますので感想をお待ちいただけると嬉しいです。

この広い世界で
君とめぐり逢う
奇跡レベルって言えそうな確率
(Wake Up, May’n! One In A Billionより)



いくぞ!
がんばっぺ!
Wake Up, Girls!

では、また明日!

このページのトップヘ